40.初めてやったときの気持ち、思い出して!

ハンドメイド起業お悩み解決編

こんにちは。石黒です。

先日、曼荼羅アートのレッスンを受けました。

私は昔絵を諦めたという経緯があります。
その頃消化しきれなかった思いが、
いまこうしてものを作る『レザクラージュ』などに繋がっているのですが、
『描く』ということは避けて通ってきたように思います。

年々、描きたい思いは募るものの、
なかなかとっかかりに苦戦してましたので、
曼荼羅アートはいいかも…
と思ったんですよね。ある程度形式もありつつ、自由度もある。

↑初曼荼羅

すごく夢中になって、
すごく集中してかきました。
(集中すると、息止めちゃうよね?(笑))

↑二枚目曼荼羅。背景の色もパステルアートで仕上げたもの。

なんでもそうだけど、初めてやったときって、
(自分に合ってればだけど)

『楽しい』
『おもしろい』

って思いますよね。

おけいこサロンでも、
初めはそこからスタートしてる。
グルーデコ楽しい!
リボン楽しい!

でスタートしてました。

でも時間がたつにつれて、
・これは習っといた方がいい
・これは他に◯◯県で持ってる人いないからあれば一番になれる

とか、
損得勘定で選びがちになりませんか?

そうじゃなくて、
初めてやったときの気持ちのまま
やっていける人が生き残ってるなぁって感じます。

初心を忘れず、っていうのは、ほんと大事。

今悩んでる人も、
迷ってる人も、
初心忘れちゃった人も、
初めての時を思い出して♥️ほしいです。

それでも『楽しい』って思えないなら、
潔く手放す。

その方が、また新しく楽しいことが
舞い込んでくるよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました