【BASEの作り方1】ベイスって何?まずは登録してみよう!

BASEの作り方

こんにちは。石黒です。

さ、では今日からBASE講座・ベイス講座やっていきますよ~!!!

スマホ1台でウェブショップ開設するところまでいきますね。

ベイス(BASE)って一体何!?

さ、BASEベイス言ってますが。

べイスって何?っていうと、

「無料でWEBショップが開設できちゃうツール」でございます。

今はもう、WEBショップがやれるツールいろいろありますよね。

ベイス、カラーミー、store.jp・・・海外のものとかもあって、ほんっとたくさんあります。

で、ハンドメイド系の人だと、minneとかcreemaとかもありますよね。

minneやcreemaは特にハードルが低いと思いますが、

「自分の」ショップが欲しいなぁ

って思った時には、やはり前者のショップたちなのではないでしょうか。

自分だけのショップ。

そして、カラーミーやstore.jpは初期費用がかかります。(カラーミー、今使ってますけど(笑))

最初から収益が見込めればいいですが、そうでない場合は、初期費用は痛手となります。

そういう点でも、ベイスは初心者に優しいショップです。

ベイスは、次々と追加機能を出してまして、どんどん登録のショップが増えてきても、おごることなくきちんと運営しているイメージです。(石黒調べ)

ということで、「オリジナルのショップが欲しい♡」という場合はベイスがおすすめです♪

新規登録しよう

BASE(ベイス)の新規登録画面はこちらをクリック

まずは上記をクリックして以下の画面にいきましょう。
※画像はスマートホンからの画像です。機種により見え方が多少異なります。

※こちらはアプリの画面ですが、パソコンでもスマホのブラウザでも同じような画面になるかと思います。

ショップURLを決めましょう

ショップのURLとは、ショップへのインターネット上のアドレスのことです。

例)http://leathecrage.thebase.in

この、赤文字のところになります。

ショップ名やサロン名など、わかりやすいものがよいです。

よくない例)http://21409846.thebase.in

※数字などは覚えにくいです

※日本語は対応してません

すでに使われているものは、登録できないのでエラーになったら何度か試してみましょう。

次に、下の赤字の部分。

例)http://leathecrage.thebase.in

この部分は「ドメイン」となります。

2020年2月現在、ベイスでは以下から選ぶことができます。

自分がOPENしようとしているショップのイメージに合わせて選んだらいいかなと私は思ってます。

好みはtheshop.jpとかbuyshop.jpとか。←個人的意見。

普通のショップぽくないですか?

あと、覚えやすいかなと個人的には思います。

お洋服ならfashionstore.jpでもよいし

ハンドメイドならhandcrafted.jpでもよいし

お好みで選んでください。

メールアドレスとパスワードを決めて入力したら、「登録」ボタンを押しましょう。

登録完了!アプリを入れよう

登録ボタンを押すと、入力したメールアドレスにこのようなメールが届きます。
(届かないよ!っていう方、「迷惑メールフォルダ」をしっかりチェックしてくださいね!)

この赤丸の部分のリンクをクリックします。

これはメールアドレス認証なので、これを押さないと会員登録が完了しません。
お忘れなく。

晴れて登録が完了したら、ぜひBASECreatorアプリをスマホに入れてくださいね。
(入れなくても作業はできますが、これからの説明はこのアプリ画面を中心にしていきます)

「アプリ BASE」とかで検索すると出てきます。

ちなみに、こっちは「買い物専用」なので違います!

お間違いなく!

コメント

  1. […] 前回やりましたね♡ […]

  2. […] […]